前にもAmazon輸出について書きましたが、今日はAmazon輸出のツールについて書きます。

Amazon輸出に使えるツールはいろいろあるようですが、こんなものを見つけました。

Amazon輸出 革命的効率化ツール「rezooX(リズーエックス)」

http://x55.biz/itx.html

開発者は「日高宗則(ひだかむねのり)」さんという方です。

「日高宗則 rezooX Amazon輸出ツール」の続きを読む…

スクエアエニックスからスマホ向けのゲームがリリースされました。

その名も「ファイナルファンタジー アギト」!

そうあの超有名RPGである、ファイナルファンタジーシリーズの最新作です。

ファイナルファンタジーがスマホで遊べる!

キレイで高品質なグラフィックはそのままに。

しかも無料です。

無料とってもゲーム内での課金があるので、課金しないでどこまで遊べるかがポイントです。

強くなりたければ課金するしかないでしょうね。

課金なしでどこまで強くなれてどこまで遊べるのか?

課金なしでも最後まで遊べるならスゴイことですが・・・

スクエアエニックスも商売で成り立ってますので、さすがに課金なしでクリアは出来ないようになってるでしょうね・・・

普通にプレステのゲームとして出したら5000~8000円くらいでは販売できるでしょうし。

さっそくこのFFアギトをプレイしてみましたが、かなり作りこまれたゲームですね。

スマホゲームってLINE系に代表されるような簡単・単純なゲームが多い印象ですが、さすがファイナルファンタジーといったところですね。

スマホじゃなくてタブレットでやらないともったいないです。

早速、攻略サイトもいくつか立ち上がってます。

例えばこんなサイト

⇒ ファイナルファンタジー アギト 攻略

攻略サイトを見ないと進められない場合もありますので、こういった先駆者がいてくれると後発プレイヤーは助かりますね。

まだまだ序盤ですが、やり進めて行きたいと思います。

⇒ アギトの公式サイトはこちらです

 

 

最近、「アナと雪の女王」流行っていますね。

私も観に行きましたが、とてもおもしろくて3回も観に行っちゃいました。

さすがディズニーと言えるほど素晴らしい映像で、

ミュージカルのような歌と踊りも素晴らしい。

歌は「Let it go」がかなり有名になりましたね。

松たか子が歌う「ありのままで」も本当に素晴らしい。

私はスマホゲームをたまにやりますが、アナと雪の女王のゲームもありました。

「アナと雪の女王 Free Fall」というゲームです。

このゲームはディズニーが出しているのですが、

ものすごくクオリティが高い。

パズルゲームなのに映画の世界観を損なうことなく見事にアナと雪の女王の世界観でパズルゲームを作っています。

やってみるとかなりおもしろい。

映画のストーリーに沿っているので、「ああこのシーンは映画のあのシーンだ」なんて思いながらプレイできるのも楽しみの一つ。

ただ、ステージをクリアしていくとどんどん難しくなってきます。

攻略サイトでも見ながらでないとなかなかクリアできません。

アナと雪の女王 Free Fall 攻略サイト

ステージ50あたりになるとアイテム無しでクリアするのは至難の技になってきます。

でも、映画ファンなら課金してでもステージ進めたくなっちゃうんですよね。